日本医師会ORCA管理機構

電子カルテと日レセの連携

電子カルテ×ORCAで医事会計は素早く、正確に。

日レセは単体のレセコンとしても機能しますが、現在33種類以上の電子カルテシステムと連携し、医療現場で利用されています。診療から会計への連携をスムーズにする事で、煩雑な事務作業を飛躍的に軽減します。

ORCAで一括請求!

1つの診療所で複数種の電子カルテを使用しても、ORCAで一括請求ができます。

事務作業を軽減!

受付で入力した患者データや、電子カルテから入力したデータを共有、再入力のミスも軽減します。

つながる、ORCA

電子カルテはもちろん、部門や予約システム、モダリティとの連携も進んでいます。

日レセ連携電子カルテシステムご紹介

2017/10/13更新

名称をクリックすると各メーカーのWebサイトを別ウインドウで表示します。他の接続機器やソフトウェアをお探しの場合は、「日レセ連携機器・ソフト」のページをご参照ください。

  • 無床診療所対応(37件)
  • 有床診療所対応(19件)
  • 病院対応(15件)

掲載希望のお問い合わせ先

日レセとの連携機能を持った電子カルテを開発していて、本ページに掲載希望のメーカー様は、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。