日本医師会ORCA管理機構

HPKI電子署名ソフト SignedPDF Client ORCA

製品特長

日本医師会ORCA管理機構版 SignedPDF Client ORCA の特長

医師資格証を用いて電子紹介状(PDF)に電子署名を付与します。
紹介状作プログラムと組み合わせれば、算定要件を満たす紹介状の作成ができます。

2016年度診療報酬改定において、患者紹介による診療情報提供書および検査結果・画像情報等について、電子的に作成し、安全な回線を使用して送受した場合の加算点数が新設されました。診療情報提供書を電子的に作成するには、HPKIによる電子署名が必須になります。本ソフトは、診療情報提供書に算定条件を満たすために、医師資格証(HPKIカード)等を用いて簡単に電子署名を付加するソフトウエアです。医師資格証を用いて電子署名を付与した場合、一日につき50回までのタイムスタンプが無料で付与できます。電子カルテや診療支援システム等との「連携API」も搭載しており、拡張性に優れています。

※ 診療情報提供書を電子的に発行する場合には、タイムスタンプ付き電子署名が必須になります。

電子署名付き紹介状や指示書を簡単作成

ORCAプロジェクト関連ソフトの紹介状作成プログラム「MI_CAN」や、「医見書」との組み合わせにより、電子署名付き紹介状や指示書を簡単に作成することができます。

タイムスタンプ付き電子署名で高度な文書セキュリティを実現

日本医師会電子認証センターが発行する医師資格証をはじめとするHPKIカードを用いてタイムスタンプ付き電子署名を行うことで、成りすましを防止できます。

一般のPDF文書にも電子署名が可能

付属の「ORCA署名ランチャー」を使えば、使い慣れた「電子カルテシステム」や、「診療支援システム」などで作成したPDF文書にも電子署名が可能です。

仕様概要

医療のICT化を支える安心のHPKI電子証明コンテンツ
SignedPDF Client ORCA シリーズ 仕様概要

仕様概要

製品名称
日本医師会ORCA管理機構版 HPKI電子署名ソフト SignedPDF Client ORCA(サインドピーディーエフ クライアント オルカ)
動作環境
OS:Microsoft® Windows® 8.1/10(32/64ビット版)日本語版
  .Net Framework 4.5以降
JAVA:jre8以降(Oracle 提供の有償版も利用可能)
利用条件
本ソフトの動作には、別途ICカードリーダーライター(別売)が必要です。

■動作確認済み ICカードリーダライタ
・USB-NFC4(株式会社アイ・オー・データ機器)
 https://www.iodata.jp/product/interface/iccardreader/usb-nfc4/spec.htm
・RC-S380(ソニー株式会社)
 https://www.sony.co.jp/Products/felica/consumer/products/RC-S380.html
・MR-ICA001BK(エレコム株式会社)
 https://www.elecom.co.jp/products/MR-ICA001BK.html
・ACR1251CL・ACR1251DI・ACR39(エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社)
 https://www.ntt.com/business/services/application/authentication/jpki.html
 ※上記 ICカードリーダライタの中にはメーカ販売終了品になり、市場在庫のみになっているものもあります。

タイムスタンプを取得するためには、ご使用のPCがインターネットに接続されていることが必須となります。
ご購入について
こちらからご注文フォームへお進み下さい。
サポートについて
ご購入後1年間は、機能追加やOS環境の変化によるバージョンアップに無償対応いたします。

CD-ROMの内容

搭載機能 SignedPDF Client ORCA (診療所向け) SignedPDF Client ORCA Pro (病院向け)
SignedPDF Client ORCA プログラム
ORCA署名ランチャー
署名検証ソフト(日医版)
医師資格証カードドライバ-(MS-Windows用)
Adobe Acrobat Reader DC
PDFViewer for HPKI(PDF閲覧&署名検証ソフト)
MI_CAN(紹介状作成ソフト)
Firebird(DB)
PDF署名延長ツール(専用長期署名検証ソフト付属)
あとからタイムスタンプ
標準価格(税込) ¥19,800 ¥132,000
※PDF署名延長ツール
PDF署名(署名タイムスタンプ形式)されたPDF文書を、長期(10年)に渡りいつでも署名検証が行える状態で保管するための署名延長ツールです。自ら作成し署名して保管する場合や、他施設から受け取った署名済PDF文書を長期保管する場合に活用できます。
※あとからタイムスタンプ
タイムスタンプのない署名済みのPDFファイルに対し、タイムスタンプを取得して、署名タイムスタンプ形式(ES-T形式)に更新するツールです。病院等のドクター端末等インターネットに接続できない環境にて、医師資格証で電子署名を実施し、その署名済みPDFファイルをネットワーク接続可能なPCに移動して、署名タイムスタンプに更新することが出来ます。
※SignedPDF Client ORCAはHPKI電子署名を行うソフトです。電子保存に対応した長期署名には対応していません。作成した電子署名付き文書を電子的に長期保存する場合には、「SignedPDF Client ORCA Pro (病院向け)」をご購入願います。
※SignedPDF Client ORCAにタイムスタンプサービスはついていません。日本医師会が発行する医師資格証を用いて電子署名を行う場合のみ、1日50回までタイムスタンプを取得出来ます。1日50回以上タイムスタンプを取得する場合には、別途タイムスタンプサービスの契約が必要となります。
関連ソフトウェア

関連ソフトウェア

検査・画像情報提供加算/電子的診療情報評価料 手軽で安価に対応するための3つのツール

紹介状作成ソフト

ただし、二重入力は避けたい
(電子カルテは持っていない)

img

日医標準レセプトソフトとMI_CANで検査結果や画像の入った電子紹介状(PDF)を作成

HPKI対応の電子署名ソフト

改ざんの防止と原本性の確保

img

日医の医師資格証を用いて電子紹介状(PDF)に電子署名ができるソフト

安全な送受信が行えるソフト

身近なインターネットを安全に使う

img

算定条件をクリアするために構築された日医のクラウド型文書交換サービス

リーフレット

リーフレットダウンロード

Ver3.0の詳細はこちらをご参照ください。

ご購入

「SignedPDF Client ORCA」のご購入

下記ボタンから SignedPDF Client ORCA のCD-ROM版をオンラインでご注文いただけます。

今すぐ購入する

「電子署名ソフト SignedPDF Client ORCA」に関するお問い合わせ

製品に関するご質問・資料請求

「電子署名ソフト SignedPDF Client ORCA」に関するご質問・お問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。